MUSIC

映画『フジコ・ヘミングの時間』 小松莊一良・監督 日活・配給   初めてフジコ・ヘミングのピアノを聴いたときの驚きは忘れられない。彼女の指先からこぼ...
『BOØWY 1224-THE ORIGINAL-』を見て思い出したこと それはバンドブームが第2フェイズに移ろうとしていた頃のことだった。1985年にハ...
今年、出会ったアルバムの中で“鳥くん&The PIPITZ”の1st CD『バードレナリンがどばどバード』は抜群に印象に残るものだったので、このアルバムのために...
[caption id="attachment_261" align="aligncenter" width="480"] 201612071601[/capt...
【ONIGAWARAさんへの質問攻め about「GATTEN承知之助~We can do it!!~」】 〈リード〉 やることなすこと、すべて“1...
2016年10月4日に豊洲PITで開催された“『弱虫のロック論2』”リリース・パーティは奥田民生とNICO Touches the Wallsが“魂の共演”をし...
2015年末に面白いアルバムが出た。20年前のスピッツの傑作アルバム『ハチミツ』を、オリジナルの曲順どおりに若いバンドがカバーするという画期的なトリビュート盤『...
2011年6月10日、Zepp Tokyoで観たNICO Touches the Wallsのライブは、とても印象的だった。その日は、この年の4月にリリースした...
1998年の“ひとり股旅”ツアーを終えての感触はどうだったのだろう。とにかくツアーが好きな奥田民生は、新作アルバムを掲げての通常のツアーだけでは飽き足らず、シン...
2013年2月、平山は音楽評論集『弱虫のロック論』を出版。ちょうど還暦を迎えたばかりの時期だったので、出版日に記念イベント@Zepp TOKYOを開催した。出演...
ARCHIVES
search

Facebook by Yu-ichi HIRAYAMA

Facebook by Yu-ichi HIRAYAMA

BOOK by Yu-ichi HIRAYAMA

弱虫のロック論2 GOOD CRITIC
著・平山 雄一
出版社: KADOKAWA / 角川書店
PAGE TOP
映画『フジコ・ヘミングの時間』 小松莊一良・監督 日活・配給   初めてフジコ・ヘミングのピアノを聴いたときの驚きは忘れられない。彼女の指先からこぼ...
『BOØWY 1224-THE ORIGINAL-』を見て思い出したこと それはバンドブームが第2フェイズに移ろうとしていた頃のことだった。1985年にハ...
今年、出会ったアルバムの中で“鳥くん&The PIPITZ”の1st CD『バードレナリンがどばどバード』は抜群に印象に残るものだったので、このアルバムのために...
[caption id="attachment_261" align="aligncenter" width="480"] 201612071601[/capt...
【ONIGAWARAさんへの質問攻め about「GATTEN承知之助~We can do it!!~」】 〈リード〉 やることなすこと、すべて“1...
2016年10月4日に豊洲PITで開催された“『弱虫のロック論2』”リリース・パーティは奥田民生とNICO Touches the Wallsが“魂の共演”をし...
2015年末に面白いアルバムが出た。20年前のスピッツの傑作アルバム『ハチミツ』を、オリジナルの曲順どおりに若いバンドがカバーするという画期的なトリビュート盤『...
2011年6月10日、Zepp Tokyoで観たNICO Touches the Wallsのライブは、とても印象的だった。その日は、この年の4月にリリースした...
1998年の“ひとり股旅”ツアーを終えての感触はどうだったのだろう。とにかくツアーが好きな奥田民生は、新作アルバムを掲げての通常のツアーだけでは飽き足らず、シン...
2013年2月、平山は音楽評論集『弱虫のロック論』を出版。ちょうど還暦を迎えたばかりの時期だったので、出版日に記念イベント@Zepp TOKYOを開催した。出演...
ARCHIVES
search
弱虫のロック論2 GOOD CRITIC
著・平山 雄一
出版社: KADOKAWA / 角川書店