MUSIC

red_warriors%e5%86%99%e7%9c%9f
[caption id="attachment_261" align="aligncenter" width="480"] 201612071601[/caption]RED WARRIORS...
news_thumb_onigawara_jkt_1207
【ONIGAWARAさんへの質問攻め about「GATTEN承知之助~We can do it!!~」】〈リード〉やることなすこと、すべて“1st”だったONIGAWARAの2016...
img_0507
2016年10月4日に豊洲PITで開催された“『弱虫のロック論2』”リリース・パーティは奥田民生とNICO Touches the Wallsが“魂の共演”をしてくれて楽しいライブになりました。 ...
fb_1004_3
2015年末に面白いアルバムが出た。20年前のスピッツの傑作アルバム『ハチミツ』を、オリジナルの曲順どおりに若いバンドがカバーするという画期的なトリビュート盤『JUST LIKE HONEY-『ハチミ...
381
2011年6月10日、Zepp Tokyoで観たNICO Touches the Wallsのライブは、とても印象的だった。その日は、この年の4月にリリースしたアルバム『PASSENGER』のツアー“...
fb_column1
1998年の“ひとり股旅”ツアーを終えての感触はどうだったのだろう。とにかくツアーが好きな奥田民生は、新作アルバムを掲げての通常のツアーだけでは飽き足らず、シングル1枚でもツアーに出ることがあった。“...
fb_column1
2013年2月、平山は音楽評論集『弱虫のロック論』を出版。ちょうど還暦を迎えたばかりの時期だったので、出版日に記念イベント@Zepp TOKYOを開催した。出演してくれたのは、奥田民生とASIAN K...
『ゅ 13-14』
ニューアルバム『ゅ 13-14』は、とてもユニコーンらしくて楽しいアルバムだ。アルバムタイトルはユニコーンの13作目14曲入りという意味で、ユニコーンの武器である全員が作詞・作曲し、全員がリード・ボー...
FullSizeRender
“その2”も満員の盛況。山下達郎の魅力を、アナログ盤爆音で徹底的に堪能。 その1が終わったとき、次は達郎さんと直感したのが大正解。 ラストのバラード「FUTARI」では、実際のライブのよう...
IMG_2261
この秋、注目の2マン・ライブがある。 池上本門寺で毎年行われているイベント“Slow LIVE`2016”の初日、9/2にトータス松本と田島貴男が登場。熱いライブを繰り広げる。 実はこの二人、19...
ARCHIVES
search

Facebook by Yu-ichi HIRAYAMA

Facebook by Yu-ichi HIRAYAMA

BOOK by Yu-ichi HIRAYAMA

弱虫のロック論2 GOOD CRITIC
著・平山 雄一
出版社: KADOKAWA / 角川書店
PAGE TOP
red_warriors%e5%86%99%e7%9c%9f
[caption id="attachment_261" align="aligncenter" width="480"] 201612071601[/capt...
news_thumb_onigawara_jkt_1207
【ONIGAWARAさんへの質問攻め about「GATTEN承知之助~We can do it!!~」】〈リード〉やることなすこと、すべて“1...
img_0507
2016年10月4日に豊洲PITで開催された“『弱虫のロック論2』”リリース・パーティは奥田民生とNICO Touches the Wallsが“魂の共演”をし...
fb_1004_3
2015年末に面白いアルバムが出た。20年前のスピッツの傑作アルバム『ハチミツ』を、オリジナルの曲順どおりに若いバンドがカバーするという画期的なトリビュート盤『...
381
2011年6月10日、Zepp Tokyoで観たNICO Touches the Wallsのライブは、とても印象的だった。その日は、この年の4月にリリースした...
fb_column1
1998年の“ひとり股旅”ツアーを終えての感触はどうだったのだろう。とにかくツアーが好きな奥田民生は、新作アルバムを掲げての通常のツアーだけでは飽き足らず、シン...
fb_column1
2013年2月、平山は音楽評論集『弱虫のロック論』を出版。ちょうど還暦を迎えたばかりの時期だったので、出版日に記念イベント@Zepp TOKYOを開催した。出演...
『ゅ 13-14』
ニューアルバム『ゅ 13-14』は、とてもユニコーンらしくて楽しいアルバムだ。アルバムタイトルはユニコーンの13作目14曲入りという意味で、ユニコーンの武器であ...
FullSizeRender
“その2”も満員の盛況。山下達郎の魅力を、アナログ盤爆音で徹底的に堪能。 その1が終わったとき、次は達郎さんと直感したのが大正解。 ラストのバラード...
IMG_2261
この秋、注目の2マン・ライブがある。 池上本門寺で毎年行われているイベント“Slow LIVE`2016”の初日、9/2にトータス松本と田島貴男が登場。熱いラ...
ARCHIVES
search
弱虫のロック論2 GOOD CRITIC
著・平山 雄一
出版社: KADOKAWA / 角川書店